ウニとイクラとウナギをひたすら食べろ

ウニとイクラとウナギをひたすら食べろ

健康

ウニとイクラとウナギをひたすら食べろ!

投稿日:2016年2月27日 更新日:

高級な寿司屋へ行って
ウニ、イクラ、ウナギの3種だけ
延々とローテーションして
食べ続ける人がいます。

 

何万円と使うそうです。

 

ちなみに、
贅沢だとか自慢話だとか
そういう話題ではないです。

 

ある先生から教わったことを
以下に書きます。

 

 


 

 

大切なのは、
心の声を聴け!

 

ということだと言っています。

 

その時、その時に
体が欲する食材を食べればいい。

 

コレステロールの摂り過ぎは
よくないと言うが、
食事で摂ったコレステロールが
血中コレステロールになるわけではない。

 

むしろ、健康のためには
積極的にコレステロールを摂るべき。
全身の細胞やホルモンの合成に
欠かせないものだからです。

 

脂質の摂り過ぎよりも
糖質の摂り過ぎが病気の根源です。

 

また、
栄養バランスがウンヌンと言いますが、
毎食ごとに考える必要はないです。

 

バランスが語られるようになったのは
人類の数百万年の歴史上、ここ数十年の話です。

 

人類は、
スーパーマーケットも
冷蔵庫も流通もなかった時代から
進化して生き延びてきたのです。

 

石器時代とかにバランスなんて
まったく考えられなかったはずです。

 

おそらく、その時々に
食べられる物を食べられるだけ
腹いっぱいに食べてたはずです。

 

次回はいつ食事にありつけるか
わかりませんから。

 

たとえば、
今日は魚がたくさん獲れたから食べよう。
久しぶりにイノシシが獲れたから食べよう。
小腹が空いたから木の実を採って食べよう。

 

こんな感じだったかもしれません。

 

そんなバランスの悪い食生活を
数百万年もの間、受け継いできた。
だから毎食ごとの栄養バランスに
過敏になることはないです。

 

栄養バランスを考えるとすれば、
毎食ごとではなくて
1週間単位でいいです。

 

人間の体は、
毎食ごとに形成されるほど
緻密には設計されていません。

 

過去1週間分の食事を振り返った時に
バランスが取れていればOKなんです。

 

もちろん、
素材の品質にはこだわって下さい。

 


 

 

こういった話題に興味ある方は
こちらをご覧ください。

 

私はこの方の大ファンです。

↓ ↓

X-Power ~四次元肉体進化~

 

-健康
-

Copyright© 石垣島移住奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.