居心地の悪い所で進化は起きる

前向き思考

【居心地の悪い所で進化は起きる!】

更新日:

居心地が良い所は【安全地帯】

 

安全地帯に居続けるだけでは
成長するのは難しいかなあ…

 

人は変化を嫌います。

 

理由は簡単。
ヘタに変わらない方が
安全に暮らしていける…
という「本能」に支配されてるから。

 

挑戦してケガするぐらいなら
変わらずに「安全」でいることを
無意識に選択して
毎日を生きています。

 

たしかに
それも生きていく知恵の
ひとつではありますが、、、

 

一方で
ケガして傷つくのも覚悟の上で
挑戦したいっていう人もいます。

 

そういう人は、かなりの確率で
「やめた方がいいよ…」という声を
周りから聞かされ続ける事になります。

 

「善意ある忠告?」ってやつです。

 

身内であれば尚更、
失敗して傷ついてほしくない。
だから挑戦しようとすればするほど
反対意見が強くなるのは当たり前です。

 

でも
いくら挑戦したいとはいえ
反対されながらも突き進むのは
かなり居心地の悪いものです。

 

サイドブレーキを引きながら
アクセルを踏み続けるようなもの。
ストレスで疲弊するだけです。

 

では、、、?
反対じゃなくて応援を集めるには
どうすればいいのでしょう?

 

これは、
スポットライトを
誰に当てようとしているのか、、、?
…をイメージするとヒントが見えてきます。

 

たとえば、、、
オレは成功者になって
何でも手に入れられる男になるんだ…!
っていう人がいたらどうでしょう?

 

これでは
自分にスポットライトを
当てようとしてるだけで
まったく応援したくもなりませんね。

 

スポットライトを当てるべき対象は
他者(お客さん、世の中)なんです。

 

自分は何を与えられるのか!?
どの様に役立つことができるのか!?

 

そんな根拠を示す事ができる自分、
周りが応援したくなってしまう自分に
「進化」することです。

 

居心地が悪い時ほど自分が試されてます。
居心地の悪い時が進化のチャンス。

 

あなたの周りで、
孤立してそうな人がいたら
それとなく伝えてあげてください。

 

「あなたはスポットライトを
どこに当てていますか?」

 


 

 

ちなみに、、、

 

「オレは成功者になって
何でも手に入れられる男になるんだ!」

 

これは何を隠そう、昔のわたしの事。

 

おまえ!超カッコ悪いぞ!
って昔の自分に言ってやりたいです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

-前向き思考
-

Copyright© 石垣島移住奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.