パソコンで水彩

動画作り

一番欲しいもの何ですか?

更新日:

お金? 健康? 恋人? 家族? 自由?

 

欲しい物って色々あるけれど
多くの人が一番欲しいものに
「時間」 があります。

 

「時間」とは
出来事が流れていく有り様の事。

 

わたしも
もっと時間が欲しいなあ。
っていつも口にしています。

 

やりたい仕事があります。
今日はあそこまでたどり着ける…
と思っていても
時間があっという間に、、、

 

なので
「やり残した感」 「未達成感」
いっぱいの毎日です。

 

遥か先を歩く
もうひとりの自分を
いつも追いかけてる様な感じです。

 

でも
追いかけても、追いかけても
追いつくことは無いんだろうな…
って思います。

 

というか
追いかけてる時間こそが
幸せなんだろうって気付きました。

 

幸せとは、
「理想に向かって過ごしている時間」

 

なのかもしれません。

 

若かりし頃は
「ひまだなあ、、、」
「退屈だなあ、、、」などと
よく口にしていたように思います。

 

歳と共に年々忙しくなっていって
いつしか仕事が一番の趣味みたいな…
ありがたいことです。

 

仕事って
仕(つか)える事(こと)
って書きます。

 

誰に?何に?仕えるのでしょう?
上司?会社?お客さん?地域?国?世界?

 

きっと自分が仕える対象を
大きく広げていくことが
仕事の醍醐味なんでしょうね。

 

たくさん仕えて
たくさんの経済と
たくさんの時間を
頂きたいものです。

 

まだまだこれからです。

 


 

 

さて、、、
時間の流れはあっと言う間…
ということで、

 

それを感じさせるアプリ
「タイムラプス」 を使ってみました。

 

水彩ソフトで「カナダの風景」
を描いてる生徒さんを
iPhoneの「タイムラプス」で撮りました。

↓ ↓ ↓

 

この「タイムラプス」っていう機能
使ったことありますか?

 

iPhoneやiPad限定の
話題になって恐縮ではありますが、、、

 

カメラを起動して
画面を右にスライドさせると、、、
写真 → ビデオ → スロー → タイムラプス

 

と撮影モードが切り替わりますよね?

 

このタイムラプスっていうのは
1~2秒間隔で撮った連続写真を
くっつけて動画にしてくれる。
っていう感じのアプリです。

 

花の開花とか、天体の動きとか、
撮ってみるのも面白いでしょうね。

 

ドライブレコーダーみたいに
電車の先頭車両から前方を撮る
なんていうのも楽しそうです。

 

ちなみに
撮影間隔は撮影時間によって
勝手に最適化されるようです。

 

1分撮ると4秒ぐらい、
30分撮ると30秒ぐらいの作品。

 

この様に一定じゃない様です。

 

この間は
2時間連続撮影してみたのですが
保存されていなくてショックでした。(泣)

 

撮影時間が長過ぎると
エラーになるのかもしれません。

 

ですから
30分ぐらいで止めては再スタート…
って感じで使っています。

 

定点撮影なので
当然のことながら
iPhoneはブレないように
固定しておかないといけません。

 

そんな時には三脚とか
固定グッズを使います。

 

わたしが使っているのはこの
ミニ三脚 https://goo.gl/p7C7Bj
とか、

 

安物の三脚に
これ https://goo.gl/tJyWJu
を取り付けてiPhoneを挟んだり。

 

あなたもぜひ試してみてはいかが?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。
では、また!

 

追伸:動画の作り方、無料で教えています。

 

よろしければ、
クリックしてご覧ください。。。。

↓  ↓  ↓

たった1回 5分×10回 
動画が作れるようになる!
iPhone か iPad だけで
動画が作れるようにしてみせます。ゼロから始める動画制作
オンラインセミナー完全無料
丸3ヶ月かけて作り込みました。
一見の価値あると思いますよ!自画自賛です(^^)
↓ ↓ ↓

https://zero.azumaokinawa.com/

 

 

 

 

-動画作り
-

Copyright© 石垣島移住奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.