CAROL

動画作り

10代の頃、心躍ったCAROL ♬

更新日:

3週間前になりますが
先輩たちが演奏するっていうので
名古屋市南区にあるライブハウス
JB.スタジオに初めて行ってきました。

 

キャロルのコピーバンドとか
J-POPのバンドとか、
5組ぐらい出演したかな?

 

4時間ぐらい続いたライブ。
聴きまくり、唄いまくり、
踊りまくりでした。♪

 

先輩にバンド名、なんですか?
って聞いたら、、、
キャロールでいいよ♪
…とのこと。(笑)

 

普段はそれぞれ別のバンドを
持ってるメンバーさん達なのに
気心知れた顔ぶれが集まって
即興でやっちゃってる感じ…。

 

こういうの
ジャムセッションっていうのかな?
音楽やる人ってスゴイですね。(@_@)

 

いつも思います。
楽器のひとつでも弾けたらなあ~

 

私も持ってる楽器、ひとつだけあります。
テナーサックスです。
35歳ぐらいの時、中古で買ったやつ。

 

「週末にライブハウスで吹いてます…」
50代になる頃には
そんなセリフも言えるだろう。
そんなシブイ男を目指そう!
カッコエエ~~!

 

そう思って習い始めたんですが
3回ぐらいで行かなくなってしまって…(汗)

 

いまだに楽器ひとつ弾けないです。

 

音楽がやりたかった訳じゃなくて
あこがれた「だけ」
だったからですね。(^^;)

 

ところで、
あなたは【CAROL】って
聞いたことありますか?

 

若い人はわからないかも?

 

矢沢永吉が20代の頃に組んでたバンド。
って言えばわかりやすいでしょうか?

 

1972年~75年、
3年足らずで解散したバンドです。

 

最も多くのコピーバンドを輩出した
日本の伝説的ロックバンド♬
なんて言う人もいるそうな…

 

私が中学2年に上がる頃には解散。
私もよく聴くようになったのは
実は解散後です。
上の世代とツルんでた友達の影響で…。

 

当時、レコード1枚も持ってなかったけど
ラジオの特集番組を見つけては
ラジカセで録音して聴いてました。

 

聴くたび心踊ってた。(^^♪
(今でも踊りますが……笑)

 

ソロになってからの永ちゃんもイイけど
キャロルはまた格別…。

 

10代で聴いた音楽って
妙に心に焼きついてませんか?

 

キャロールのライブを
iPhoneで撮って
ダイジェスト版に編集して
YouTube投稿してみました。

 

あなたの心も躍るか試してみますか?

↓  ↓  ↓

 

以下、
ウィキペディア「キャロル(バンド)」
から抜粋してみました。

 

もし興味があればどうぞ、、、

 

1972年4月、
矢沢永吉が川崎駅近くのイトウ楽器店に
自ら書いた貼り紙で募集をかけ、
同年6月結成される。

 

貼り紙の文句は、
「ビートルズとロックンロール
好きなヤツ、求ム!」だった。

 

当時はフォークが
メジャーシーンに浮上しはじめ
ディスコはバタバタ倒れて、
ロックンロールを演奏できる場所が
なくなっていった時期だった。

 

ジョニー大倉が矢沢に電話して
京急川崎駅で待ち合わせたが、
矢沢は当時吉田拓郎みたいな
肩まで伸びた長い髪で、
ジョニーのリーゼントを笑ったという。

 

近くの喫茶店で2~3時間話をしたが、
その頃から矢沢は
「ビッグになるために俺は広島から出て来た」
と言っていたという。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

-動画作り
-

Copyright© 石垣島移住奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.