短期的な結果を得る為の行動と長期的な結果を得る為の行動は真逆

前向き思考

短期的な結果を得る為の行動と長期的な結果を得る為の行動は真逆

更新日:

あれも欲しい。
あんな事もしたい。
あんな風になりたい。

 

将来じゃダメなんだ。
今すぐに結果が欲しいんだ。

 

20代30代は
ずっと短期的な結果を求めて
生きてきた様な気がします。

 

欲求を満たしたかった。
富を集めたかった。
世の中から奪い取るような
ポジショニングだったかもしれません。

 

奪う VS 与える

 

世の中から奪うポジションに対して、
世の中に与え続けるというポジション。

 

「考え方」としての理解は出来ても
そんな「生き方」が出来るまでには
年月が掛かるものなんだと思う。

 

富とは、
「得る」ものではなく「現れる」もの。
現れるまで長期的に待つのが自然。

 

なぜなら
富とは世の中から自分への評価だからだ。
貢献度のバロメーターだ。

 

人からの信頼・信用は
短期で得られるものではない。
長い年月をかけて熟成されていくもの。

 

富を得る「魔法のひとふり」など無い。

 

巷には
一攫千金へと誘惑する情報があふれている。
もしも目先の欲にかられて、
非道徳的なグレーゾーンさえ
気にならなくなってしまったら?

 

今までの信頼・信用を失って
無駄な時間を過ごしてしまったら
かえって遠回りになる。

 

自然の法則に従った方がいい。

 

富とは
「得る」ものではなく「現れる」もの。
現れるまで長期的に待つのが自然。

 

たとえ一攫千金を得たとしても
自分の感情としての値打ちは軽い。
散在して短期で失うのがオチ。

 

じっくり熟成させて現れたものは重い。
多くの人からの信頼と期待の証だから
無駄には出来ない。
価値あるものに再び還元させて頂く。

 

すると
さらに大義ある結果となって
自分に還ってくる。

 

長期的な結果を得る為の行動は
世の中に信頼と期待を循環させること。

 

若くて人生が時間たっぷりだった頃は
今すぐ結果が欲しいと
短期決戦の日々を過ごしていたのに、

 

歳を重ねて
人生の残り時間は
どんどん減っていくというのに、

 

それとは真逆に
長期的に物事を積み上げていこう
という生き方になっていく。

 

不思議だな。

 

自然に現れるのを
まだまだじっくり待ってみます。

 

 

 

-前向き思考
-

Copyright© 石垣島移住奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.